ドラクエ10 ぺりめに

ぺりグ

ドラゴンクエスト10にてアストルティアを駆け回るエルおじ(エルフ男)のブログ

随筆という言葉でごまかすいつもの手口

ちょっと今日はドラクエ10とは関係のない話ですが、見方によっては、ゲーム内での商いにもつながる(かもしれない)話です。っていう後付けです。

f:id:yukitosakuraisuper:20181007174202j:image

 

「ブランドと知名度

人の消費行動は面白いもので。

安心する相手だったら懐をゆるめます。

だからブログやなんかで知名度、見知りする人が増えるというのは、売り上げにつながる行動です。

消費者はその人の人となりを文章から感じることができます。

また、売れてる商品を手がけている人も安心できます。

だからメーカー品の方を選ぶわけですね。

ブランド品を買うわけですね。

生産者のブランド化。これはものを売る上で1番必要な要素です。

でもブランドにはすぐになるわけではありません。時間がかかるのです。

世界の有名ブランドのほとんどが、数年でブランドになったわけではありません。

商売に大事なのは、「続けること」です。

老舗企業って、そこまで続けた実績があるから評価されますよね。

それには、ずっと商品を売ることを続けて来たからこそです。

なんでも最初はダメだった。

誰に聞いてもそう答えます。

はじめから上手く行くわけない。

言い尽くされた言葉です。

耳にタコができるほど聞きました。

それでも不思議なことに、それをころっと忘れて目先の利益を追いかけてしまうのですよね。

すぐに利益になんて、なるわけもないのに…。

人間ってそういうものなのです。

 

 

 

 

 

 

更新情報などはコチラでご覧ください。

 

 

 


人気ブログランキング