ドラクエ10 ぺりめに ファイナルファンタジー14 DQ10 FF14

ぺりグ

DQ10にてアストルティア、FF14にてエオルゼアを駆け回るおじさんのブログ

シレッと、さも昨日まで記事書いてました風を装って舞い戻るおじさんと、バージョン5スキルの話

表題の通りです。

こんばんわ。

 

アストルティアが好き。ハンバーグが好き。ぺりめにです。じゅうぅぅ。

 

f:id:yukitosakuraisuper:20180531202432p:plain

 

さて、気がついたらずいぶんと時間が経っていたですって?

そうですかね?

きっとしばらく時渡りをしていたんじゃ、ないですか?

記憶が混濁していらっしゃる。

ほら、昨日もドラクエ10の話題で盛り上がっていたでしょう、このブログ?

f:id:yukitosakuraisuper:20180531204943p:plain

さてさて、バージョン5が発表されまして、


『ドラゴンクエストⅩ いばらの巫女と滅びの神 オンライン』プロローグ映像

にわかに盛り上がっているアストルティアですが、盛り上がる方向を間違えてやいませんか?という記事になります今回は。

いや違う。

決して、バージョン5の特報が出た瞬間に、虹のオーブの価格が10kほど値上がりしたとか、そんな話ではない。

そういう方向の間違えではござらん。

ぺりめにも乗り込んだ時にはすでに、市場は荒らされた後だったけれども、その話題ではござらん。

 

まずはV5で改修されるスキルの話をご覧ください。

hiroba.dqx.jp

 

まあ、これがまた、アストルティアを盛り上がらせている模様。

良い方向にか、悪い方向にか、はどうなんでしょうね、と言ったところですが。 

上記を踏まえて、今回はぺりめにの見解をまとめました。

あくまで、見解ですので、ふた開けてみりゃ、「ああ、なんだ。こういう風になったか」と騒いでいるひとも溜飲を下げるかもしれませんが。

ぺりさんはこう思っていますよ。

こういう解釈の方向性もあるんじゃないですかね~。

という具合な、メモ的なもんですので、そんなような気持でご覧ください。

 

 

まあ、140文字で書いていけば、言葉足らず感は否めませんが、行間は読者さんにお任せします。

みんな、なんだかんだ言って、V1フジゲル時代の、不便極まりないドラクエ10、楽しんでたでしょ?

不便な交通手段、不便な戦闘システム、不便な生活様式

それでも、ぼくらは、アストルティアを愛していた。

どこまでも続く、広がる、そんな希望と期待を、空の青さに目を奪われオートラン中に魔物にぶつかっていきながら、抱いていた。

だから、いまでもここに戻ってくる。

 

例え、丸8か月くらい経っていようが、この世界にぺりめには戻ってくるし、このブログも丸8カ月ぶりくらいに書くんですよ。

 

え?

 

いやいや、昨日までぺりめに、記事更新してたでしょ?

昨日もまあ、盛り上がってねえ。

ね、師匠?

f:id:yukitosakuraisuper:20180531202432p:plain

じゅうぅぅ、つって。

終わるます。